占いはやっぱりタロットが一番!

私は占いが好きなのですが、その中でもタロット占いが一番オススメです。
有名な方が近くのショッピングモールに来ていて、そのとき初めてタロット占いをしてもらったのですが、とても当たっていてびっくりしました。

そのとき遠くへ引越しをしようと思っていて、彼も転職がしたいと行っていたのでとても不安で、少しだけでも気休めになればいいなと思いながら占っていただけました。
そのときの心境がぴったりとタロットの絵に表れており、またそれと同時に誕生日も一緒にみていただいて、この誕生日の人はこの星のもとにあるから性格はこうだ。と言い切っていて、またそれがぴったりとあてはまるので驚きました。

そのあと、占ってもらったことを頭の片隅に置きながら、思い切って彼は転職、そして私と一緒に思い切って遠くへ引越しをして、今はそれでよかったと思えています。
その踏ん切りというか、決断ができたのはタロット占いが後押しをしてくれたのかなと実感しています。

時期を知り、行動にうつすには占星術

占星術は、その人が生まれ持った性質や適職、恋愛傾向などを知るのに最適です。
ですが、それだけではありません。時期を知り、良い運気を逃がさずに行動する事で、良い方向へ導いてくれます。

例えば、転職したいと思った時に、人生において霧がかすんだようなハッキリ白黒つけることができない時期に転職をしてしまったら、後悔する結果となるでしょう。
今がチャンス、の時期を選んで行動を起こすことで、数年かかっても転職した事が良かったと思えるのです。
このように、現在の運気を知り、直面している問題を解決するのに最適な時期を選びだすのが占星術の魅力の一つでもあります。
ですが、時期がとても良いのに、結果が伴わない場合もあります。
それは、出生のホロスコープによる可能性があります。
出生のホロスコープの枠を出た良い出来事は起こらないと言われています。
なので、まずはしっかりと出生のホロスコープを読み、そこからプログレス、トランジットと天体の動きから良い時期を選びだすのがポイントです。

タロット占いの魅力

名前占い、血液型占い、政財界占い、マヤ暦占い師、占いにはいろいろな種類があります。
テレビでの占いや雑誌での占いも気にして、ラッキーカラーやラッキーナンバーやラッキーアイテムなど学校や職場などに行くとき、取り入れたりする人も多いのではないでしょうか。

学生時代、友人と、初めて占いの館に行きました。
友人が先に占ってもらったところ、未来が明るくて顔がイキイキとしてました。
私の占い師のイメージは、ジプシーみたいな格好をした怪しげな女性でしたが、そのようなイメージではなく、年配の女性でした。

私の悩み事や未来を、タロットカードで占ってくれました。
その時はじめてタロットカードに出合いました。
結果よりも、タロットカードの神秘に触れた事が大きくて、美しい絵柄、いろいろな意味合い、何もかもが衝撃的でした。

さっそく、タロットカードを買ってきては、タロットカードの1枚1枚の絵柄について、意味を調べては、妹達を占ったら、妹達は、当たってると言い始めました。

友人にも占ってあげたら、当たりすぎて鳥肌がだったと騒ぎはじめました。
タロットカードは、本当に、神秘で奥深い占いです。

ずばり!スマホで当たる占いをあなたに教えます。

先祖代々から受け継がれる名字と、親からはじめて貰います。
その姓名の画数から、天格、人格、地格、外格、総格を表し、
性格、恋愛運、仕事運、金運、結婚運、家庭運、健康運など総合に占うのが姓名判断占いです。
運というのは、私達を取り巻く育った環境や、職場やにも影響しやすいです。
だからといって、自分が運が悪いのは、周りのせいだと嘆かないでください。
私達ひとりひとりに与えられた運命を読みとくのが、この姓名判断です。
私は、スマホでよく当たる占い姓名判断占いをしました。
先祖代々受け継がれる運や、幼少期時代の性格、恋愛の志向、晩年の生き方、あらゆる角度から占ってくれて、私は、納得しました。
恋愛の考え方や、好きになるタイプを事細かく教えてくれました。
性格に関しては、頑固者だそうで、いったんこうと決めたら周りのアドバイスも聞かないと診断されて、当たってると驚きました。
たしかに、私は、こうときめたら、自分が納得するまで、周りを気にしません。
だから、職場でも人間関係がうまくいかず悩んでました。
揚げ句の果ては、運が悪いのは、皆が悪い。周りが悪い。と人のせい、周りのせいだと決めつけてました。
しかし、自分が変われば人も変わる。人が変われば運命も変わることを教わりました。育った環境や時代によってひとりひとりの運命は違います。
でも、自分がどうあるべきか、どう思うかは、自分自身だと確信しています。
それを教えて導いてくれたのが、スマホでもできる姓名判断占いです。

玉の輿も夢じゃない!驚異的にあたる占い

私は、スマホで占いをしています。テレビの大衆向けにしている占いよりも、よく当たる占いです。
それは、手相占いです。なぜなら、血液型や誕生日占いみんなと同じでなく、手相はひとりひとり違うので、運命も違います。
しかも、スマホでの占いなら簡単に占えます。
よく当たるので、友人達にスマホでの占いなら手相占いを進めてます。
手相とは不思議なもので、日々刻々と変わります。私は、見馴れない手相が現れました。
すぐさま、スマホでの手相占いをしたら、なんと、財運線が現れたのでびっくりしました。
次々に金運の兆候が現れました。これは、チャンスと思っていたら、次々と臨時収入がはいってきました。
それに、おもわぬ出費もそのときばかりはなかったのです。
玉の輿線もあるのいで、手相に現れたらもしかししたらチャンスかもしれないですね。
恋愛線や結婚線など、線が強くなったり太くなってきたら、これはチャンスです。
片想いが両思いになったり、復縁のチャンスかあったり、結婚時期の印だったりと、恋愛運が急上昇になっているかも知れません。
健康運でも手相で判断ができます。
恋愛も金運も勝ち組になれるアドバイスをしてくれるのがスマホのよく当たる手相占いです。

え!びっくり!よく当たる占い

恋愛や金運、意中の彼との相性は?
悩みにすぐに、答えてくれるのが、スマホでも占えるタロットカードです。
実際に私もスマホの占いで、タロットカード占いを体験しました。
私の周りは、結婚して子供もいる友人もいれば、キャリアアップして仕事でイキイキしている友人もいます。
私も、そろそろ仕事も慣れたけど、出世とかキャリアアップなど興味ないから、仕事に対して思い入れがあるわけじゃないし、ずっとこのままなのかなと思ったり、
付き合っている彼氏と結婚もありかな。でも、彼氏は結婚する気あるのかな。
など、何をどうしたらいいのかわからなく漠然とした将来しか、みえてなかったのです。
そんなモヤモヤとした気持ちで日々を過ごしていたある日、友人達との女子会がありました。
将来に対しての事を話したら、占いが好きな友人から、よく当たる占いがあるよ。と教えてくれました。

その占いが、タロットカードでした。
タロットカードは、自分自身で、占った事あります。1枚1枚カードに美しい絵が書いていて、その絵の意味を読みとく占いです。
大アルカナ22枚小アルカナ56枚という膨大なカードの意味を知らないと大変でした。
スプレッドというタロットカードの配置を置き間違いしたりと、集中力が大切な占いなのに、占う全体がなかなかできず、いつの間にかやめてしまいました。
それが、スマホという気軽さでよく当たる占いという事でためしました。
驚きました。私の気持ちを知ってるように、的中しました。
そして現状を変えたければ自分が変わることです。
私は、自分がかわらないといけないと気づき、何となく働いていた仕事も、結婚する気もない彼と別れ、新しい道を歩んでいます。
あの時、スマホの占いをして良かったと思っています。
悩んでいるあなたが少しでも、楽になれるアドバイスをしてくれるのが、スマホでできるよく当たる占いです。

ルーンをお守りとして使う方法

ルーンにはお守りとしての力もあります。
ルーンには25文字にそれぞれ意味が与えられています。
例えばあなたが今後受験を控えていて、どうしてもその受験に合格したいという強い願いがあったとします。

そんな時はルーン文字の中に「ティール」という戦いの神様の文字を手帳に書いて毎日持ち歩くとか、机の前にこのルーン文字を書いた紙を貼って置くというような使い方で大丈夫です。
今の時代で言えば、「お守り」的な役割をルーンが果たしてくれるのです。
もちろん、古くから使われてきたように占いとしても使えます。
ルーンはシンプルながらよく当たる占いとして信用されています。
現在の自分が置かれている状況や、あなたが望んでいる状況に一番ふさわしいルーン文字を選ぶと良いでしょう。
また最近はインターネットの通信販売でルーン文字の刻んだパワーストーンや実際にルーンカードをお守りとして持ち歩くなどして護身的な意味合いとして使う方法もありますので、自分に一番あったやりかたを見つけて一度トライしてみてください。
ルーン文字の持つ偉大なパワーにあなたは驚くかも知れません。

ルーン文字をお守りに使う一例をご紹介しますね。
○転職の成功…19番(エオー)
○受験勉強のお守り…17番(ティール)
○恋愛成就…7番(ギューフ)
○旅や旅行のお守り…5番(ラド)
○子宝に恵まれたい…18番ベオーク・22番イング